ペントルーフイメージ

お問い合せ・ご注文

メールメール: こちらからお願いします
電話お電話: 03-5493-0840
FAXFAX: 03-5493-0857

ショップ案内

住所: 〒143-0012東京都大田区大森東2-28-2
電話: 03-5493-0840
FAX: 03-5493-0857
営業時間: am9:00~pm7:00 (月~土)
定休日: 日曜・祭日
詳しく見る

■PentRoofへお越しのお客様へ■

弊社周辺には、住宅街や商店街などがございます。 お越しの際には騒音等、近隣住民への御配慮を戴けますようお願い致します。

Pentroof レポート

激走!湾岸レジェンド撮影 2009.6.11~12

大鶴手元撮影30&35

6月の11日~12日に掛けて、大鶴義丹さん主演の『激走!湾岸レジェンド』というVシネマの撮影をPentroofにて行いました。

主演の大鶴義丹さん演じる「トオル」が、ある事をきっかけに過去に乗っていたDR30鉄仮面を再び手に入れ、現代の手法であらためてチューニングを施して湾岸を激走する…と言うようなお話し。

大鶴義丹&夏木陽介エンジン組み付け夏木陽介&大鶴義丹

Pentroofは、トオルの鉄仮面を手がける事になる「シロウ」(夏木陽介さん)というチューナーのショップという設定でした。

夏木さんも大鶴さんも車やバイクが大好きで、撮影の合間に色々と質問攻め!

北林&夏木陽介 技術指導北林&夏木

鉄仮面のエンジンを組み上げるシーンでは、実際に夏木さんが工具を手に取って部品を組み付けて行きました。

写真は夏木さんに技術指導をする北林。

北林演技指導

なんと北林もチョイ役で出演しました! どんな役かは見てのお楽しみ!!

右の写真は監督に演技指導を受けている所です。 俳優デビュー?!

なんと溶接作業まで吹き替え無しのご本人撮影!! この作品、とことんこだわりを持って作られていて、非常にマニアック。

今までの作品ではさらっと流されていた様なチューニングのシーンがとことん追求されていて、見応えがあると思います。

しかしアーク溶接をする俳優さん、初めて見ました…。

モニタ

当たり前と言えば当たり前なのですが、最近はフィルムではなくビデオカメラで撮影しているため、こうしてリアルタイムで映像をモニタリングできるんですね。

本番中にモニタを覗き込んでいると、出来上がりの映像がちょっぴり想像できてワクワクします。

この映像がどの様に編集されるのか、今から完成がとても楽しみです。

増築を行って広くなったPentroofですが、工具やパーツなどが多数並んでいる工場内で撮影を行うため、数々の撮影機材を押し込めるとさすがに狭い…。

写真右は、鉄仮面にエンジンを載せるシーンを撮るために、ロフトスペースからアームを伸ばして撮影しているところです。

普段こういった撮影風景を間近で見る事はあまりないので、面白かったですよ。

大鶴さん&夏木さん Pentroofスタッフと集合写真

朝早くから夜遅くまで俳優さん達もスタッフさん達もお疲れ様でした!

撮影の合間に記念撮影をパチリ。 良い記念になりました!

Pentroofの工場は丸二日間の撮影でしたが、工場での撮影以外にも色々と技術協力させてもらいました。

特に今回は我々だけでなく、FJ会さんには撮影用の車両やパーツなど、様々な面でバックアップしていただきました。 おかげ様で非常にリアリティある良い映像が撮れたのではないかと思います。

DR30鉄仮面大鶴&夏木

のべ1ヶ月半に渡った撮影が、先週クランクアップしたとの一報を受けました。

発売前なのであまり詳しい話しはできないのですが、鉄仮面の他にも70スープラやFC3Sなどが登場し、国産車チューンが華やかだった頃を思い出させるストーリーで、今から完成&発売が非常に楽しみです。

2009.7.21 written by Web担T